HOME >実行委員の紹介

実行委員の紹介

実行委員長 宮内 昭穂

実行委員長 宮内 昭穂

“まなざしが変われば子育てが変わる、人生が変わる、社会が変わる”
いじめ、うつ、自殺、犯罪など心痛む出来事が後を絶ちませんが、人間は本来優しい存在です。社会の比べる、責めるまなざしの中で傷つき、自分を守るのに精一杯で、周りの優しさに気づけなかったり、ましてや優しく出来ないだけなのではないでしょうか。自分の中にある優しさや一人ひとりがかけがえのない“いのち”であること、そして、親を始め、多くの愛に支えられ、今生きていることに気づけたら、もっともっと自分を大切にし、もっともっと人にも優しく出来るのではないでしょうか。優しいまなざしが増え、私達の“いのち”が本来の姿を取り戻し、輝き出すこと、それが私にとっての祈り・・・“マザーアースコンサート”です。

>>ホームページ「宮内歯科医院」

顧問 外山 與子

顧問 外山 與子

比嘉ひろ音さんの歌声と実行委員のみなさんの人柄にすっかり魅せられて、2005年のマザーアース全国ツアーより繋がりを持たせていただいています。そして2010年にはマザーアース実行委員の一員として宮崎でもマザーアースコンサートをすることができました。
宮崎と宮城、遠く離れていますが、マザーアースが一人でも多くの人につながって欲しい、そしてひろ音さんの歌声を通して、一人ひとりの命がどんなに尊くて慈しみ深く、母なる大地から愛されているかを感じて欲しいと強く思っています。命はこの地球のかけがえのない宝、そして永遠のものですから。

>>ホームページ「シャンティプレマ」

実行委員 徃見 寿喜・久美子

実行委員 徃見 寿喜・久美子

私達にとってマザーアースは日常でもあります。第一回公演準備から夫婦二人三脚で取り組んで参りました。公演をするにあたりましては、当日を迎えるまでの入念な準備が必要となります。本番はたった一日ですが、みなさまにより心に残るコンサートをお届けするために、たくさんの時間をかけながら色々な準備を進めていきます。試行錯誤を繰りかえしながらも、今日まで関わってこれたのは「比嘉ひろ音さんの歌を一人でも多くの方に届けたい」その思いがあるからです。 思い起こせば比嘉ひろ音さんとのご縁は深く、私達夫婦にとってもかけがえのない存在でもあります。これからも他の実行委員メンバーと力を合わせ、音楽を通して「命の大切さ」や「平和への願い」を伝えていきたいと思います。

>>ホームページ「樹音建築設計事務所」
>>ホームページ「ライフイズビューティフル ピュアハート」

実行委員 石岡 泉

実行委員 石岡 泉

マザーアースがまさに産声をあげようとしていた、コンサート開催の1か月前に、わたしは、マザーアースの歌姫・比嘉ひろ音さんと出逢いました。2004年の秋でした。
魂に響く彼女の歌声に触れ、また、彼女のボイストレーナーである牛島正人さんに出逢い、眠っていた感覚が少しずつ開いていくのを感じました。心と魂が揺さぶられ、わたしにもできることがあったら何かお手伝したいという想いから、気がついたらコンサートの実行委員の一員になっていました。 母なる「紺碧の星」地球に捧げられる歌、祈りが、一人でも多くの人の心に届き、命のともし火になりますように・・・という想いで活動させていただいています。

>>ホームページ「PreciousTime 庸々」

実行委員 アミューズのみなさん

実行委員 ミューズの会のみなさん

ミューズの会代表 会員No.725の片貝です。
2009年、マザーアースコンサートで初めて比嘉ひろ音さんの歌を聴きました。心に響いてくる歌声、安らぎを感じる時間の中とても癒されました。“いのちの尊さ”“心の平和”を軸につねに社会貢献を惜しみなく活動支援コンサートを開催する比嘉さんの考え方に共感し、少しでもお手伝いが出来ればと思いミューズの会を立ち上げました。人と人との絆を大切に、微力ですが音楽を通じて社会にお役に立てればと思います。